「男女の違い」これが分かれば人生向上できる 意外と知らない男女の考え

科学

今回紹介する記事は男女の脳についてです。皆さんも考えたことが人生で一回はあるはずです。男子はこう。女子はこう。など。果たしてそれは本当に合っているのでしょうか。また男子だから、女子だからと決めつけて良いものなのでしょうか。それを今回は紐解いていきます。

どう紐解くかというと、男女の脳の違いについてです。理解することで今後上手く話せる、関われるようになれると思います。ぜひ参考にしてください。

この記事でわかること
  • 男女の脳の違いについてわかる
  • 男性へのプレゼントの仕方がわかる
  • 女性へのプレゼントの仕方がわかる
  • 男子だから、女子だからと決めつける意味がないとわかる

男女によるすれ違いはなぜ起こるのか

いきなり最終問題のような議題ですが男女によるすれ違いはなぜ起こるのでしょうか。皆さんも経験したことがある人は多いのではないでしょうか。

だから女子は、、、だから男子は、、、。よく聴いたり言ったことがある人もいると思います。人は一人一人違うのですれ違いは当たり前ですが、男性と女性の場合では脳の作りが違うので、そこをまず理解しましょう。

男女の脳が違うことを理解することで話し相手が女性でも男性でも対応できる幅が広がるはずです。

対応できる幅が広がると自分に余裕ができさらに向上を目指すことなどもできると思うのでぜひ活用してみてください。

男性の脳

男性の脳は一言で言うなら理論脳です。理論ということなのでデータや証拠を元に行動するようになっています。

そして、競争を好みます。これは進化心理学からも言えるのですが、昔から男性は強い方が女性を選べ子孫の残せました。

このことからも競争を好むと言って間違いないと思います。仕事で言えば、やり方はものタスクの方が向いていて、結果を重視します。

つまり男性はデータと結果を重視し、それまでの過程や感情はあまり考えないということが言えます。

女性の脳

女性の脳は一言で言うなら感情脳です。感情ということなので感情や共感、周りの話などで行動するようになっています。

共感を好むのは、進化心理学からも言えるのですが、昔から女性は集団で生きるという生活をしてきました。このことからでも共感を大事にして生きてい区と言って間違いないと思います。

仕事で言えば女性は男性の逆で、やり方はマルチタスクの方が向いていて、結果ではなくそれまでのプロセスを重視しします。

つまり女性は共感や感情を重視し、結果よりもそれまでのプロセスを重視するということが言えます。

プレゼントの選び方

男女どちらの立場でもプレゼント選びに困る人は多いと思います。恋人だったり、先輩だったり、友達だったり、上司だったり、と。

プレゼント選びで大事なのは、相手が欲しいものを送ることです。

人間は自分が欲しいものが相手も欲しいものだと思い込んでいることが多いです。

このことに関して研究を行った人がいます。その内容を紹介します。

最初にプレゼントは自分が欲しいのか相手が選んでくれたものどちらが良いですか。と聞かれた時に欲しいものと答える人が多かったが、実際にプレゼントをするときは、自分が嬉しいものをあげた方が嬉しいに違いないと思い込みプレゼントをした。

このような研究があります。他にも研究はあると思いますが、皆さんも自分はどうだろかと考えてみれば分かると思います。

しかし、ここで僕の考えが入りますが、自分がもらって嬉しいものではなくて、もし自分が相手だったらと考えたときにうまくいくと思っています。

相手の気持ちになるためには、相手の環境や考え方、状況を観察する必要があります。そこまでやって、やっとプレゼントを自分だけで考えても上手くいく確率を上げられます。

ここまでしても間違えることはあるので、なんでもない日のちょっとしたプレゼントや、お返しなどのあまり気を使わなくても良い時に試してみてください。

話は少し脱線しましたが、あくまで科学としてなのでみんなに当てはまるわけではありません。ここで男女脳に話を戻します。

男性へのプレゼント

最初に男性は結果とデータを重視すると書きました。つまり男性へのプレゼントは日常的に使えるものや、自分の役に立つ物が良いと考えられます。

例で言うと、ガジェット系やボールペン、ネクタイなどですね。どれも生きていく中で必要とします。

後ポイントとしてはである方が良いと思います。男性脳は女性脳に比べて物を欲しがります。

1番身近で想像しやすいのは男性の方は車が好きな人が多いですよね。これは男性脳だからです。

まとめると男性へのプレゼントは日常的に使用でき形のある物だったら良いと言うことがわかります。

女性へのプレゼント

最初に女性はプロセスと感情を重視すると書きました。つまり女性へのプレゼントはあげるときの体験を作ることを重視したら良いよ考えられます。

プレゼント自体も大事なのですが、プレゼントする過程を作るのも大事です。サプライズであげたりすることで喜んでくれ記憶に残ります。

もちろん男性でも同じことが言えますが、女性の場合特にと言うことです。もしかしたら、男性はあまり喜ばないかもしれません。

これも身近で想像できるかもしれませんが、誕生日や記念日に部屋を飾り付けたりするのは女性が多いようなイメージがありますよね。これは女性脳だからです。

まとめると女性へのプレゼントはプレゼント自体も大事だが上げるまでのサプライズみたいなものを準備すると良いことがわかります。

最後に

ここまで読んでいただきありがとうございます。今回の記事では男性と女性の脳の違いについて書きました。少しでも理解できたなら相手が異性であれ同性であれ対応が変わってくると思います。

ここで大事なポイントですが、男性だから男性脳、女性だから女性脳というわけではありません。そこを間違えないように気をつけてください。

男性も女性もどちら脳の要素も持っていて、どちらが強いかだけの話です。ですので決めつけてかかるのではなく、考えながら対応してみてください。

皆さんの役に少しでも立てれたら幸いです。

また今回わからないことや疑問に思うことなどあると思います。その場合は問い合わせの方からお願いいたします。

これについて書いて欲しいや、これはどう?などというリクエストもお待ちしております。

タイトルとURLをコピーしました